話は5行でまとめなさい

半年ほど前に購入した本。



話は5行でまとめなさい―書く・話す・要約する すべてに使える必勝のストラクチャー



「話は5行でまとめなさい」と書いてあったのに、前書きが5行どころか7ページもあった(汗)
なんかイヤになって前書きすら読み終えずに閉じた。


amazonのレビューを見る限り、きっといい事が書いてあるんだろう。

でも、タイトルのインパクトと前書きのあまりの違いに凹んだ。


さて、これいつ読むのかな.....


次の執筆前には読むかね。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

勝間和代さん

スタートが否定的でスミマセン。
でも正直な感想なので。


編集さんから「勝間和代さんの本は読んでおけ!売れまくりなんだから!!」と言われ、なんだかイヤな予感もしつつ3冊ほど購入。


この人、とんでもなく頭イイ!
すげぇ。


でもごめん無理。
このノリは僕には無理。


普段から数字には親しんでいる僕ですが、この流れで数字を出されると脳みそに入って来ない。
入ってこないというよりは、「その状況をリアルに想像出来ない」というほうが正しいか?


なんというか
勝間和代さんは「会計学から進化して行ったマーケティング」
イコール:学者的

俺は「商人が効率よく商売を進めるためのマーケティング」
イコール:常に泥沼をかけずり回るw

ってな違いを感じる。


つまり
勝間和代さんは、基礎能力が高い上にきちんと勉強してきた人。
俺は基礎能力が低い上に、ロクに勉強せず発想を補完(具現化)するために勉強し始めた人。


なんというか、育ちが違うというか、努力レベルが違うというか。
何か思い知らされたような、まるで僕には関係ない世界かのような。


とりあえず
「理論から入って」→「隠れた実践があって」→「理論に終わる」
僕はこのパターンで内容を把握出来るほど頭が良くないようです。


残念な結果でした。


でもフィリップ・コトラーやセス・ゴーディンは大好きです。
この二人は内容の強烈さだけではなく、僕程度でも自身の経験と照らし合わせて「あ!あの時はこうすればもっと良かったんだ!」とか「今度こんな案件が来たらコレを改造して使おう!」とか思うんですね。
人の想像力をかき立てるのが上手なんでしょうね。


書籍というのはなかなか難しいもんだな。と痛感している今の僕(謎)でございます。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

プロフェッショナルWebライティング

角掛のバイク仲間、松下健次郎が本を出しました。


my_book.jpg



プロフェッショナルWebライティング




今回は一冊もらえました。ついでに巻末にスペシャルサンクスで僕の名前も入ってたりします。
3年前からゴチャゴチャやりはじめたWEBライティング。
試行錯誤で苦しんだけんちゃんの集大成って所ですかね?

※一部修正したい箇所があるそうで、これはWEBサイト:人を動かすWEBライティングで確認してあげください。

Webライラーを目指す人にとっては何を知ればいいのかがわかるでしょうし、プロデューサーやディレクターはWebライターとどう案件を進めるべきか発見があると思います。
※Webライターから「このディレクターダセェな。。。」と思われる可能性が上がってますょ!

皆さん是非ご一読を。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

効果的に伝えるWeb配色標準デザインガイド

【効果的に伝えるWeb配色標準デザインガイド】
ユーザビリティ/アクセシビリティ/マーケティングを考慮したサイトの色彩設計から配色の実際まで



4839918384.09.MZZZZZZZ.jpg




友人であり、仕事のパートナーであるWEBカラーコーディネーターの坂本さんが本を出しました。
俺が作るサイトのカラーは全てこの人が、マーケティングに基づいて作ってくれてます。



カラーが秀逸なのはもちろんとして、一緒に出してくれる「なぜこの色を選んだのかレポート」は
強烈なインパクトで、俺もクライアントも「はい、わかりますた」と言ってしまう強烈なモノ。



そんな彼の初めての本。
今日、アマゾンから発送されたのでまだ読んでいないが、間違いなく面白いハズ。
まぁ、読んでおいたらイィ。




ちなみに彼はキレイなオカマが横に来ると鼻の穴が膨らみます(笑)








【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー