CX-5 KE用ルーフキャリアをKFに装着(INNO)

CX-5 KFにKE用ルーフキャリア(INNO製)を装着しましたよ。

まぁまぁ基本的にボルトオンです。

※なんか微妙な隙間があきますが強度的には問題なさそうです。

1.jpg

2.jpg

ね、前後に隙間があいてるでしょ?

INNOがKF用のフットを開発してくれれば完璧なんだけどなぁ。

ちなみに前側のフットはセットのカラーが長すぎるのかボルトが短すぎるのかで使えませんでした(なのでカラーを入れてない)

全力で揺さぶってみましたが特に問題はなさそう。

使った部品達はコレ。

▼いわゆる車種別フットってヤツです。

TR151

4.jpg

▼ベースステー

IN-XP

3.jpg

▼バー

IN-B127

5.jpg

▼パドルホルダー

IN67

6.jpg

これで川臭いボート中積みから解放されるーーー。

僕は以下のセットを購入しましたよ。

18000円なら純正よりだいぶ安いしいいんじゃないすかね。






【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

CX-5(KF)に純正以外のルーフキャリアを付けたい

カヤック積載の都合でCX-5(KF)に純正以外のルーフキャリアを付けたいんですよ。

 

CX-5 KF

 

ルーフキャリアを付けないほうが車としてはカッコイイんですけどね。

プレイボートだから一人の移動なら中積みで行けちゃうんですけどね。

 

家族を乗せるとか他の荷物(SUPとか)も一緒に積むとなるとちょっと厳しい。

 

 

とは言え、純正のTHULEは金額が高いのと各種アタッチメント(パドルホルダーとか)も高いのでウーン...

 

で、いろいろネットで調べてみると前モデル(KE)の流用がわりかし上手くいってるみたい。

 

■KE用の市販THULE流用

http://minkara.carview.co.jp/userid/412493/car/

2376477/4188583/note.aspx

 

■KE用のPIAA TERZO流用

http://minkara.carview.co.jp/userid/2779603/car/

2375125/8532490/parts.aspx

 

■KE用のINNO流用

http://minkara.carview.co.jp/userid/1914586/car/

2345824/4156000/note.aspx

 

足の形が割とスマートで値段で見たらINNOかなぁ。

追加のパドルホルダーも1000円で済むし。

 

うむーーーー。

コレで行くかなぁ...

 

 

 

 

ヒッチメンバーのときは「少し干渉するけどKFも行けるよ」と販売店から教えてもらえてたので安心でしたが、キャリアはどうなのかなぁ。高速道路でボートが吹っ飛ばないかちょっと不安。






【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

CX-5(KF)XDにマフラーカッターを取り付け

CX-5(KF)XDが納車されて「こ...これは....」と思っていたのはマフラーのアンバランス感。
全体的にダイナミックなデザインのなのにマフラー出口はメッキカバーされているとは言え細い棒。
棒ですよ棒。

これはどうにも...

 

IMG_2289.jpg IMG_2290.jpg

 

だけど静かさを求めて買った車でマフラー交換のもなんか違うし、気になるのは見た目だけだしってことでマフラーカッターを物色。

いろいろ調べていくなかでよくあるものは昔ながらのマフラーカッターでノーマルのメッキパイプも見えちゃう。
「カッターつけてますねぇ」
って感じがなかなか強烈。

それはよくない。美しくない。

と調べているなかで、ライダースハウスのマフラーカッターが良さそうなのでチョイス。


取り付けは被せてネジ締めるだけなんで工程はナシ。

こんな感じになりました。

 

IMG_2296.jpg IMG_2292.jpg

テーパーのフタが付いてて、中を艶消し黒で塗ってあるから一見マフラーカッターには見えないし、価格もこのクオリティの製品のなかでは標準的な金額。
これはいいね。すごくいい。

CX-5(KF)の方、オススメですよー。






【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

CX-7にルーフキャリアを格安で取り付けたよ

CX-7にルーフキャリアを格安で取り付けたよ

先日の記事で書いた「カヤックを車に積むにはルーフキャリアが必要か?」ですが、悩みに悩んだ結果、CX-7用のルーフキャリアをセカイモンを通じてeBayで購入しました。

ほんとは洗車機に入らなくなるからルーフキャリアは付けたくなかったんだけど、カヤックがデカすぎるから仕方ない。
仕方ないけど、国内で何万円も出すのもアレだなぁ...と言うことでアメリカから輸入。
セカイモンを使うと全て日本語対応だし発送前検品もしてくれるし日本への発送もお任せだしイイ事づくめ。
手数料10%なんて安いモンです。


IMG_9375.jpg

注文から3週間ほどで届きました。
ノーブランドだけどモノはすごく良さそう。

ちなみになんと50$

すげーやすいです。アメリカのカー用品価格はすごい。


IMG_9376.jpg

さぁ付けますよ!
(大丈夫かな...長さが違うとかありそうだよね...大丈夫かな)


IMG_9378.jpg

なんとボルトオン!

IMG_9379.jpg

長さとかそーゆーレベルじゃなく、ネジ穴位置まで完璧。
素晴らしい。

US純正品みたいな見た目で価格はたったの50$でした。
ちなみに国際送料は4000円ほど。
総額で1万円なんで、国内でちょっとカッコイイウイングバーのキャリアを買う場合と比較すると3分の1以下ですね。

小さめのカー用品であればアメリカからの取り寄せも悪くないですよ。
ホイルとかエンジンとかみたいな大型商品は送料がとんでもない事になるのでオススメしませんが。。。

とりあえずコレでカヤックを積む準備は整いましたね。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

自作ヒッチメンバーを着けたままユーザー車検を受けてきた

今日はCX-7のユーザー車検を受けて来ました。




気になるのは2点

1.光軸がロービーム検査に変わった
2.自作のヒッチメンバーが着いてる


◯光軸について
今回も中島モータースにて光軸とサイドスリップの検査。
サイドスリップは問題なかったけど、やはりロービームの光軸はすごくシビアらしく調整にわりと時間がかかる。
「調整する」「ライトをひっぱたいて余計なテンションを取る」の繰り返し。

もーちょい古い車だとなんともならずに諦めてハイビームの検査で通すしかないとか。

「本来ロービーム検査でしたから」って陸運局から言われましてもね…。実際はハイビーム検査しかしてこなかったワケで急に変えられてもなぁ…

CX-7は問題なく調整完了。


2.自作ヒッチメンバー
ヒッチメンバー自体は指定部品扱いでボルト留めであれば車検は問題ないってのがルールですが。

検査官次第で謎のダメ出しを喰らう可能性があるとか、謎のアメリカ製ヒッチメンバーを改造しちゃったとか色々ありまして…





ドキドキしてたものの特に指摘も問題もナシ。
これは良かった。



結果どれも取り越し苦労で、なんの問題もなく車検は合格。
これでまた2年乗れますね。




にしても、2月の朝イチ車検は寒くて死にそうだ。







【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

ユーザー車検の準備をしたよ

CX-7の車検時期が来たので今回もユーザー車検行きます。

その前に点検などなど



このワイトレはダメなんで(ワイトレ自体ダメだしタイヤはみ出してるしね)外しまーす。



2年ぶりのナットは固いー。



無事に4本セット完了。
ひっこんだタイヤはダサいなぁ。

あとはオイル漏れやブレーキパッド、ゴム部品の切れなどないか点検。
フルード類の点検やらウォッシャー液の補充。
オレンジ色のスモールランプを白に交換。


国産車ってすごいなぁ。9年目の車なのにどこも壊れてないや。

車両に問題ないことを確認して、あとは車検の予約。



Webで簡単に予約出来ちゃうから便利だよね。



ただ練馬陸事の混雑ぶりは相変わらずで。ラインの工事は終わってるハズだけど、まぁ練馬ナンバーは範囲が広いから仕方ない…。
タクシーとかトラックも異常なほどいるしね。

仕方なく4ラウンドを予約。
何かあった時「修理してその日のうちにもう一本!」が間に合わない可能性あるからイヤなんだけど仕方ない。


書類のチェックも終わったし当日はテスター屋でサイドスリップと光軸調整をして突撃です。

今年一番の不安は光軸がハイビームからロービームに変わったこと。それで検査受けたことないからどうなることか…。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

トヨタのクラウンはパッケージングがすごく優秀だと思う。

ちょっと大人になって来た経営者にとって、トヨタのクラウンってのはものすごく良くできたパッケージングだなぁ…と思ったので書いてみますね。



トヨタ公式サイト:クラウン ロイヤル


例えば僕が車を選ぶ場合、こんな条件が浮かびます。

・割と良い車には乗りたい
・静かである
・乗り心地がよい
・それなりにパワーがある
・後部座席が広い
・都内で取り回しの良いサイズ
・キャディバッグが4個積める
・値段が高すぎない
・30代後半とかの経営者って金持ち感が溢れるとウザいんすよね
・あまり目立たない


年齢も立場も年収も中途半端にあるってのはなんか色々気を使うんです。

あんま凄すぎる車に乗ると取引先の社長よりいい車になっちゃうとか、社員の給料上げろよとか、実家行ったら近所の人にヒソヒソとか、もちろん自宅まわりのナニとか気まずいことがたくさん想像出来る。
※極端な例だけど例えば客先にマイバッハとかで乗り付けたらヤバいでしょ色んな意味で(笑)



人間関係で何より面倒なのは妬みとかそーゆーヤツ。


こーゆー色々を考えると、良くある普通の高級セダンで、誰もが認める良いセダンが新車なら600万円、中古なら200万円〜くらいで買えて成金感がなく、誰を乗せてもまぁ不満が出ることもないし、変に目立つ事もないとか、クラウンて完璧すぎるパッケージングだなぁ…って関心するんですよ。マジで。


例えばレクサスのLSとか買えるけど(俺は買えない)、あえて買わずにクラウンのちょっといいヤツとか買う人ってのは賢いしセンスいいなーって思います。


この辺りを全力で狙ってるであろうトヨタもスゲーなぁと。
なんか色々関心したから書いてみた。



まぁ誰がどんな車に乗ろうが勝手だし好きにすればいいんだけど、クラウンって車はこーゆー日本人的な意識に上手く入り込む車だなってお話。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

レクサス RX試乗

レクサスの新しいRXを試乗してきました。



内装も外見もすごくいいね。
特にシートに座った感じがすごくいい。

これは良さそうだって事で2リッターのターボに試乗させてもらいました。

パワーは十分。
取り回しもラクラク。
ロードノイズは思ったより大きめ(もちろん十分に静かだけど)

ただ足回りが…ギュッとダンパーが締め上げられててマツダっぽい乗り味。
高速道路での安定感もきっとマツダっぽいんだろうなぁ。

ただ街乗りだと突き上げ感がこれもマツダっぽく「乗り心地いいね!」とはお世辞にも言えない感じ。


(俺の思う乗り心地の良さはクラウンとかなんだな)

と再認識して「すみません好みではないみたいです」とディーラーをあとにしました。

なんだろ。今乗ってるCX-7を高級にした感じかな。
トヨタもこーゆー車を作るんだなぁって勉強になった。

スポーティな高級車が欲しい人にはたまらないと思います。
俺は…いいかな…(これは完全に好みの話ね)


興味のある人は一度試乗してみると良いですよ。 ディーラーの接客もすごく気持ちいいですし、百聞は一見に如かずとも言いますしね。



「これは違うわー」って生意気抜かした僕にもとても丁寧で気持ちよかったです。






【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

赤い70スープラはポリッシャーをかけるとバフが赤くなるんだよ

十何年も昔の話ですけどね。
僕の最後のお勤めは中古車屋の営業マンでした。
そこは日本車とアメ車スポーツカーの専門店で、在庫車の多くはシャコタンのスープラ、Z、シルビア、チェイサー、マークII、アリスト、コルベット、カマロ。こんな感じでした。


で、今日見かけた中古車屋さんの展示車が

なつかしいーーーーー!

そうそう、モロにこれを売ってましたよ。

で、僕が働いていた中古車屋さんは販売した営業マンが納車前にポリッシャーできちんと磨くってルールでしてね。
その時に一番磨きたくないのが赤い70スープラでした。
この時代の赤はクリア層がないらしく、磨くとポリッシャーのバフが真っ赤になるんす。
車はキレイになるんだけど正に身を削りながら光っていくので、「やりすぎると塗面なくなる…」って恐怖ががが。


赤い70スープラはカッコイイよね。
これを買う人、磨きすぎないように気を付けて下さいね〜。
いいなぁ、80より70のスープラが好きです。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

マツダ CX-7のフォグランプをHID化する

CX-7の室内やテールランプなんかのLED化とかをしてたら気になってきた今どきハロゲンのフォグランプ。
ヘッドライトはもちろんHIDだけど、「このフォグ点いてんのかよ?」と思うボヤンぷり。

IMG_8706.jpg

IMG_8707.jpg

ねぇ...黄色くてボヤッとしてるよね(フォグはボヤッとしてるもんだとかそーゆーのは置いといて)
最近は中華HIDが安いのでいっちょやってみましょう。HID化。


IMG_8705.jpg

バラストの設置とか配線が面倒で楽天でポチしたバラスト一体型HID(型はH11の35W 6000ケルビン)
※CX-7のノーマルフォグランプはH11の55Wです。



取り付けはハンドルをぐるぐる回した状態で作業スペースを確保して、インナーフェンダーを少しめくるだけで出来ちゃいます。

そーっとはめて、ケーブルをカプラーオンで接続!
「HID化ってこんな簡単になったのかよ!」と心の中で23回言いました。

IMG_8708.jpg

これが片側だけ入れた状態。
向かって右がHIDです。うん〜〜〜〜、イイ感じ。


IMG_8711.jpg

左右とも完了。


作業時間はフェンダーめくったり、そーっとバルブを入れたりでも30分掛からないかなって感じです。
必要な道具はネジを外すためのプラスドライバーと、ちょっとこじったりするためにマイナスドライバーだけ。


IMG_8713.jpg


いいじゃーーーーん!!
真っ白じゃん。


運転席から見るとすげー明るい。これはいいね。
で、気になる対向車からの見え方は。。。地獄(笑)
猛烈なまぶしさなので対向車がいる状態で点灯するのは無理っすな。

ただものすごく強い光が拡散するので他に車が走ってないような場所(深夜の山道とか)では心強そう。

無駄に山の中行きたくなりました。
モワっとした色の光りに微妙な気持ちになっている人にはオススメ。
ただ対向車にはお気を付けを。


●CX-7のフォグランプはH11ですよ。




【爆裂真っ黄色もアリかもね】






【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー