初めてスノボしてきたよ

久々のみん会にて、人生初スノボ!!


年末仕事納めで会社を閉めてから、おーたけ氏とすぐに出発。


ズンズンズンズン進んで行くと.....

スノボ行きの道中

ゆきーーーーーーーーーーーーーーーーー!
ゆきーーーーーーーーーーーーーーーーー!
ゆきーーーーーーーーーーーーーーーーー!


野郎二人で車内のテンションは上昇(笑)


0時を過ぎて宿に到着。


すると............

まさかの誕生日ケーキ

まさかのお誕生会スタート!
俺がサプライズされるとはおもわなんだ。

ありがとう♪

その後はウダウダ呑んで、ダラダラ寝る....

寝る前の大竹君の言葉
「お前らイビキかいたら蹴るからな!」
「ぐごーーーーーーーーーー....」

オマエカYO!!!(笑)

大竹氏、いきなりイビキかきやがったww


まぁ....よい。


翌日の朝起きてみると山盛りの雪っ!

翌朝起きてみると真っ白

おーーーー、テンション上がるぜ〜〜〜。


スノボ道具をレンタルし、いざゲレンデへ。

いい天気でスノボ!

おお〜〜〜〜、テンション上がるぜ〜〜〜。


早速、板を履いて立ってみる。
前日のイメージトレーニングでは颯爽と滑っていた俺。


ボテッ


おお〜〜〜〜、テンション下がるぜ〜〜〜。


スケーティング?出来ねぇよ.....

滑る?どうやって?

てか全然意味わかんねぇ!


その後コツを教えてもらい、カカト側のエッジだけは使えるように。

つま先側のエッジは無理!
全然板が言う事聞かない!

野郎二人でパシャ

疲れ切ったオッサン二人....


おー、ナイター

ボゲッとしてたらそのままナイターになってしまた。


急いで山を下りて、みんなで晩ご飯を食べ、女性陣を宿へ送る。

野郎二人は一泊で帰宅。

大晦日に家は空けられないからねぇ。


帰りポツーン

ポッツーン。。。
これが大晦日に入った深夜雪国の高速。
もう全てのラッシュが終わってんだね。


【総評】
・スノボは思ったより難しい。
・宿の風呂は24時間がイイ。
・マシなご飯が食べたい。
・でも雪遊びは楽しい!!!!


また行くぜ!
ただしスキーにしますよ、俺は.....





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー