スラックラインに初挑戦!

クライマーの度胸試しに「ハイライン」という遊びがあります。



動画を見て貰えれば分かる通り、要はキチガイクライマーの綱渡りですね(笑)



で、最近では「スラックライン」という名でX系スポーツとしてググッと来てるらしい。
専用の道具も一般的に入手しやすく、まぁまぁ安価で、公園の木を使って出来るお手軽なスポーツに。





まぁクライマーやってりゃ噂は聞くワケで、興味がどんどん湧いてくる。


モノは試しだ!ドン!と買っちゃったw

GIBON スラックライン

購入したのは各種ある中で一番初心者向きと呼ばれる以下の物。
※上下のブレが少ないそうです。


「ギボン スラックライン ファンライン15m」


木を保護するための「ツリーウェア」



で、土曜日の午前中に届いたのでまぁまぁ近所な光が丘公園へ。


設置自体はとても簡単。


木に巻き付けて、カチャカチャと締め上げるだけ。

スラックライン張りました

向こうの木まで真っ直ぐ!

ピーンとこんな感じになります。


嫁の肩を借りながら恐る恐る乗ってみる。


グラグラグラグラギャーーーー!


・・・・・・・。

んでも「無理」って言っちゃうのはシャクなので何度も折り返しながら、アウアウする(笑)


こわごわ...スラックライン

変な姿勢....


スラックラインマジで怖いw

今度は胸張りすぎ....


おおーーーう、ワケが分からんぞ。

そもそもですよ、


立てないんです!


ウケる。

スキンヘッドが生まれたての子鹿みたいにプルプルしてますよw


でも、歩くこと自体を難しいと思うスポーツはなかなかなくて、コレは楽しい!
きちんと歩けるようになりたい!
「歩けるように」って次元の低い事を真面目にやるのがこんなに面白いとは!!!!


とりあえず2時間ほど練習して、立てないけどプルプルしない子鹿レベルまでは行きました。


次はちゃんと立てる鹿になりたいもんです。

これからどの位のペースで練習すると、どんな感じになるのかレポートしていきますね。


とりあえず今日の成果は
「立てないクセにプルプルもしない子鹿レベル」
でした(汗





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー