テレビを一番安く捨てる【家電リサイクル】

地デジ化に伴いリビングのテレビは購入時に入れ替えをしたものの、寝室のアナログテレビはそのまま放置になっていました。

使わないモノを家に置いておくのもナニなので、自分で処分してみる事に。


テレビとか冷蔵庫は粗大ゴミではなく「家電リサイクル法」とか言うモノで処分方法が定められている事は脳みその片隅にあったので、色々と調べてみました。


僕の住む板橋区のサイトに方法が書いてあったので、まぁその通りにしたワケですが、流し読みでは良く分からない感じもするので体験談で書いてみます。

●板橋区:家電リサイクル・家庭系パソコンのリサイクル

●リサイクル料金一覧表PDF




1.郵便局に行って「テレビのリサイクルとかしたいみたいです」と伝える。

大きな地図で見る

2.記入用紙をくれるので、指示通りに記入し窓口に出す。



3.窓口でリサイクル費用を払う(テレビは3,000円弱です)

4.テレビを運ぶ(車がないとキツイっすね)



5.引き取り場所にリサイクル券とテレビを持ち込む



大きな地図で見る


テレビとリサイクル券を持っていれば、あとは言われるがままで処理は終了。


↑領収書てきなモノ



やってみたら簡単でしたが、「やってみるまで」が一番手間でした。


自分で持ち込みをしない場合は回収費用などがかかるので総額5,000円〜6,000円になるそうです。(約2倍)

さっきも言った通り、やってみりゃあ簡単な事なんで、運ぶ手段があるのであれば価値はあると思います。


ざっとまとめると
「郵便局でお金を払う→書類をもらう→処理場に持って行く」
だけです。


不法投棄しないで、ちゃんと処理しましょうね。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー