iPhoneで着信(プッシュ通知)が出来るIP電話番号を使う

僕はノマドワーカーとはちょっと違うのですが、自営業の事務所と法人の事務所を行き来しています。
会社は常にスタッフがいるので電話対応が出来るのですが、自営の事務所は常駐のスタッフがいないため、会社に行っている間は自営事務所の電話に出る事が出来ません。

つまりどこにいるのか分からない事業主です(笑)

お付き合いのあるクライアントは事情がわかっているので基本携帯に電話をくれますが、最初のお問い合わせの方には「りりりーん」と鳴るだけの電話にさせてしまう事が多く....。
とは言えサイトの事務所概要に携帯番号を載せるのもアレがナニです。


てなワケで手持ちのiPhoneにIP電話番号を設定し、その番号をサイトの事務所概要に掲載。
外出中でも固定番号のような050番号で電話を受けるスタイルに変更しました。


ポイントは「カネを掛けずに」「きちんと着信すること」です。


とりあえずIP電話の050番号は FUSION IP-Phone SMART を利用します。

無料IP電話サービス

●http://www.fusioncom.co.jp/kojin/smart/


これは月額0円で、通話料は携帯・固定問わず30秒8.4円の超ありがたいサービスです。
ソフトバンクの一般的な通話料だと30秒21円とかなので半額以下ですね。

まずはコレに登録して無料で050番号を取得しましょう。


次にiPhoneの設定です。

公式にオススメされているアプリは

AGE無料アプリ

AGEphone

AGEphone (無料) ですが、これはアプリを立ち上げている状態でないと着信が出来ません。
※「バックグラウンド起動しておけば着信出来る」と言う情報もありますが、僕は出来ませんでした。


せっかくの移動IP電話計画も着信出来ないんじゃ意味がない!!!


仕方ないので他の着信が可能そうなアプリを探す旅へ。

ありました。

SIP有料アプリ

SIP phone for VoIP calls (600円)です。
この手のアプリにしてはちと高いような気もしますが、電話機一台買うよりは明らかに安いので600円くらいなら払います。

このアプリの良い点はバックグラウンドで起動していなくても着信が可能な事です。


これが欲しかったの!!!



【とりあえず使えるように設定】
設定はとても簡単です。
てか僕は難しい事よくわかりません。

IP電話の基本設定

FUSIONのページでログインし、ログイン後の画面に出ている情報を入力します。


・ユーザー名→SIPパスワード
・パスワード→SIPアカウントパスワード
・ドメイン→ドメイン


これで完了です。
もうこれで通話は可能なはずです。

【着信(プッシュ)の設定】

プッシュ通知の設定

SIPアカウントの設定から「着信」をタップし「プッシュで」を選択して「完了」をタップ。
これで完了です。


はい終わり。
これだけで月額0円できちんと着信も出来るIP電話の設定は完了です。


ただたまに不安定な時があるようで、完璧な固定IP電話としてはちょっと不安もあります。
が、無料だしまぁいいでしょう。
一度プッシュが不可能になった時がありましたが、その際は一度アプリを削除して再設定したら復活しました。
なんなんでしょうねぇ。


「絶対完璧な方法」は今の所良くわからないんですが、今の所僕はコレで満足の利用をしています。


気になる方は試してみて下さいな。
※自己責任で(笑)





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
2012/10/19 6:36 PM, ソフトバンク東海通 wrote:
こんにちは、ソフトバンク東海通です。
携帯について、大変ためになる記事を書かれていますね。
今後とも、勉強させていただきたいと思いますので、
よろしくお願いします。
2013/01/13 10:28 PM, とるちん wrote:
fusionでは転送電話機能があるので050で呼び出して応答しなければ携帯の番号へ転送設定しておけば確実に出ることができます。僕は着信は、無条件に携帯へ転送しています。

Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー