GSX-R600 2011 L1に乗り換えました

5年弱乗ったZ1000に別れを告げ、GSX-R600 L1に乗り換えました。
Z1000はすごく気に入ってたけど、「曲がる」がとにかく苦手なバイクだった事とか、ぼちぼち歳を取ってきてギンギンのバイクに乗れるのはあと何年だろうとか考えた結果。

「一番激しい600SSなんて乗るなら今しかない!」

と決断。


で、じっくり4メーカー試乗したなかで一番乗りやすかったのはGSX-R600
これは筑波でGSXに乗ってるからってのもあるけど、ポジション自体4メーカーのなかではGSXが一番楽。
※所詮SSの中での"楽"なので、楽なのが欲しければCBとか乗った方が良いです。


GSX-R600 L1


装備重量187kg、馬力は125馬力。
最高速は280キロ。

スペック厨的な視点からも大満足だよね、これ。


で、Z1000の下取りも良く、中古のGSXも下取りとほぼ同額で見つかり即決。


納車後少し乗って「すっげぇ楽しい!」って声が出そうになった。

けど、マン島号と比べるといろいろ違和感があるのでそれをボチボチと改良して行くワケです。
順番にね。やりすぎない程度にね。

追って書きますー。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー