GSX-R600 L1にBABYFACE(ベビーフェイス)バックステップキットを取り付けた

L1からのGSX-R600はノーマルでもステップポジションの変更が出来るようになっているんだけど、ポジションそのものより踏んだときのグニャッと感がノーマルステップの弱点。
可倒式だから仕方ないんだけど、スポーツ走行としてはちょっとね。

と言うことでベビーフェイスのバックステップキットを入れました。
身長のあまり大きくない僕としては、あまりバックさせずに39mmアップ出来るってのが選択のポイント。
あんま後ろ過ぎるとね、身体が伸びちゃってコントロールしずらいです。





てなワケで届いたのがこちら。

IMG_7540.jpg

購入時の説明では「仮組です」って書いてあったんだけど、なんも組んでないね。
まぁいいけど。


で、これが説明書。

IMG_7546.jpg

うん親切ではないけど、まぁ絵の通り組めば普通に組めます。


さっそくがちゃがちゃ。

これが...
IMG_7545.jpg

こうなる!
IMG_7552.jpg

うほー、かっけぇ!
跨って踏み込んだ感じもカッチリしててすごくいい。
バイクは繊細な挙動を感じて操縦する乗り物なので、コントロール系の硬質化は安心感に繋がります。

あ、あとリヤブレーキのスイッチはノーマルが使えないので油圧スイッチに変更する必要があります。
※写真ではまだ着いてません。


組み付けに特別なポイントはないんですけど、ネジロックはちゃんと使ったほうがいいです。
前に高速道路を走行中、ステップが外れたことあります(汗)


このキット、少し高いケド剛性も高いし(筑波でコケても壊れなかった)、操作性も良いので超オススメです。











【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー