テレビのリモコン HITACHI C-RS4 のボタンが効かない時の簡易修理法

もう7〜8年使っているHITACHIのプラズマテレビ。
使い勝手も発色も良くて気に入ってるんですが、最近リモコンの調子が悪い。





HITACHIのC-RS4ってリモコンです。

よく使うボタンの効きだけが異常に悪くて「リモコンだけ買い換えるかー」「いやいや接触不良なら中を一度見てみよう」ってことで開いて見ました。

まずは電池を抜いて。



リモコンの下部からマイナスドライバーで全周をチクチクこじって開いて行きます。
※作業中は手が空かなかったので全部開いちゃった画像です。



パカーン



基盤を見るとよく使う効かなくなったボタンだけなんかベチョベチョしてたのでブレーキクリーナー(脱脂洗浄剤)をテッシュに付けて拭き拭き。






ボタン側も同じくふきふき。

パチパチとはめ込みながら元に戻して早速テスト。


直った!


なんだよ、こんなもんかよ。
新品買っても3000円だから、「壊れたら壊れたでいーやー」のつもりが3000円得しました。

良かった良かった。
困っているかたはぜひ一度お試しを。
わりと簡単ですよ。
※自己責任だよ


面倒だなーとか残念ながら復活出来なかった方はAmazonですぐ買えます。








【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー