Web屋の角掛健志が業務としてお請けできること

最近遊んでばっかり記事なのと、あちこちの会社に首を突っ込んでみたりで「僕自身が業務として請けられることがあいまいに見えているよなぁ...」と言うことで自社Webサイトのリニューアルをする前にBlogに書いて見ますね。
自分の思考整理記事みたいな感じです。

※4月23日追記:思考整理のつもりで記事を書いたら、その日のうちに数件の問い合わせをもらって「これいくら?」と聞かれたので金額を記載しました。

_DSC5456.jpg


1,Webサイトのリニューアル
既存サイトで上手いこと成果が出ない時に部分的もしくは全面的にリニューアルを行います。
部分的か全面的かと言うのは予算の都合もあるのですが、主には上手く行っている部分と上手く行かない部分の切り分けを正しくしたいとか無駄なコストをかけさせたくないことが理由です。
※一応コレがメインとして掲げていることですね。

○費用は規模や目的、目標により本当に様々ですのでまずはご相談ください。


2,既存Webサイトの調査・解決策の提示、及び部分的な改修
1と重複する部分もあるのですが、このサービスの目的は作業を主軸にせず現在のサイトの問題点を可視化(レポート化)することに重きをおいています。
「上手く行かないのはなんでだろう?」「なんで成果が出ないの?」「問題点はどこにあるの?」
「作業は社内で出来るんだけど... or 今付き合いのある業者に依頼出来るから」
と言ったパターンで使えます。
調査とレポート作成であれば低コストかつ早いスピードで行えますし、部分的な改修についてもヘビーなこと。本当に簡単な事なんだけどポッカリ抜けていたものに気付いてもらえるメリットがあります。

○費用は調査・分析・レポート作成のセットで15万円です。
部分改修の実作業が発生する場合は別途お見積もり


3,コンサルティング業務(顧問業務)
数ヶ月〜年間契約にてWebでの業績向上を目指したアドバイザー業務です。
Web担当者の代わりとしてでも良いですし、社内Web担当者や経営者の相談役にもなれます。
一緒にWebを改善していく、パートナー企業の選定会議に出席する、定例MTGに参加する、人材採用時の面接に同席するなど、Webやプロモーション活動、マネジメントを健全に行うためのアドバイザー業務が出来ます。
税理士などの顧問契約に似たものと考えてもらえると分かりやすいかもです。

○費用は内容次第ですが、イメージとして年間契約の場合で月額7万円〜(短期の場合は10万円〜)
で導入出来ますので自社で専門の人間を雇用するより安全な方法です。


4,Webで起こる困った全般(お急ぎ問題解決)
「今すぐ必要、でもどこに相談したら良いか分からない!」
このような場合はスポットでご相談に乗ることが出来ます。「広告ってやったほうがいいの?」「システムを改修したい、だけど誰に?」「この部分の数字が読み解けない」「リニューアルとかしたほうがいいの?」「そもそもウチはWebやり続けたほうがいいの?」「Blogってどうしたらいいの?」「今Webの運用にかかっているコストや契約しているサービスが適正なのか第三者の意見を聞きたい」「今まで頼んでいたWeb屋が突然消えた!」「インターネットわからなすぎ!」などなど。
「声を掛ける先が見あたらない」「時間がない」「今の悩みはコレだけなんだ」こんな時は一声掛けてみてください。
時間単位の費用で相談に乗りアドバイスを提供します。

○費用は30分5,000円です。
この時間には資料読込などの時間も含みます。また交通費等は別途となります。


5,サービス企画・開発
Webを活用した新規事業立案や既存サービスのブラッシュアップなどにブレーンの1人として呼んでもらえればブレストでもプレゼンでもなんでもお手伝いをします。資料作成よりは思考を求めているかた向けです。
単発でも良いですし、数ヶ月の契約でもそのあたりはフレキシブルに。
「まぁ一度呼んでみるか」程度でお気軽にどうぞです。

○費用は単発の場合(4)と同じ30分5,000円です。
プロジェクトの規模が大きく数ヶ月にわたる場合はご相談下さい。


6,講演・セミナー・学校での授業
マーケティングやWebリニューアル、コミュニケーションについて喋れます。
時間は50分から120分程度まで。対象人数は数人から数百人まで特に縛りはありません。
コレは完全にオマケ的なお仕事ですが、依頼を受ければ基本的に全てお請けします。

○費用は日本全国交通費込み、一登壇につき一律10万円です。
2日連続登壇などの場合はプラス5万円です。
※大きなイベント開催時期など宿泊交通費が異常に高騰する時のみ、増額のご相談させていただく事があります。



まとめのつもりが色々出て来たんだけど、基本的には作るより頭を使う部分、画面に見える成果より事業としての成果が好みです。

これを見て「ちょっと聞いてみようかな?」と言う方がいればフォームからお問い合わせ下さいね。

■お問い合わせフォーム
http://www.internet-strategy.net/contact/index.html

TwitterのDMやFacebookのメッセンジャーでも対応しますが、こちらは友達状態でないとメッセージがスパムボックス行きになる可能性が高いので初めてのかたにはオススメしません。。。


さ、自社サイトのリニューアル計画を立てよう。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー