長瀞でカヤックのコソ練をしてきたよ(カヌーヴィレッジ長瀞)

G.Wの終盤戦、長瀞へカヤックのコソ練に行ってきました。
ソロなので沈脱しても艇が流されない寄居で練習するつもりでかわせみ河原へ。

IMG_9743.jpg

CX-7はカヤックを中に積んだ状態でシュラフを広げて足を伸ばして寝られます、素晴らしい。

起きてみたらあゆ釣りかなんかの人が何人も...
ん〜〜〜〜、釣りしてる所にカヤックが一人で突っ込むってのもアレだなぁ...
ってことで長瀞で練習する事に変更。

距離は10キロちょい、時間にして20分とかなんですぐです。

いつも通りカヌーヴィレッジ長瀞に車を止め、大家さんの玄関口に入村料300円を支払う。
のタイミングでカヌーヴィレッジ長瀞のラフティング受付にいる友達(チャコ)に発見される(笑)
そりゃまぁ向こうは仕事場だから見つかるわな。アタリマエダ。

IMG_9749.jpg
長瀞ラフティングのガイドさんとチャコ。

まだカヤック友達とかが全然出来てない状況だけど、カヌーヴィレッジ長瀞に行けば友達がいるってのはホッとするね。


サクサク準備して亀の子岩前に到着。
カヌーヴィレッジから下るだけの場所でアクセス抜群。ココは流れも弱いので安心。

IMG_9747.JPG

とりあえずはこの場所で対岸に行ったり来たりを繰り返してウォーミングアップ。

IMG_9745.jpg

まぁまぁ大丈夫そうだなってことで、ココから漕いで少しのぼった所の流れで
・ストリームイン
・リーン
・エディキャッチ

この基礎練習をみっちり。

漕ぎが大事なのは当然だけど、今回はリーンが特にイイ感じ。
「傾ける」ではなく「エッジに乗る」
こんな意識をするとスキーみたいに移動はシューっと進むし、エディに入った瞬間の不安定感もエッジをパッと切り返せば全くなし。
おおお、なるほど。重心はセンターに置いて下半身でエッジコントロールってのはモーグルだと思えばすごく自然な動作だ。

モーグルってこーゆーヤツね↓


過去のスポーツ歴と共通項を見つけてやると急に理解が進むね。
いろいろやってきてよかった(笑)

俺の腕じゃ長瀞はまだ怖いけど、場所をきちんと選べばいい練習になりました。

あとは...基礎をもっと磨くのが大事なのは分かりつつ、水への恐怖(俺はカナヅチ)を克服するためにロールを猛特訓したい所。
目標は夏の終わりにはロールなんか余裕でちょいちょい。小滝の瀬に突撃。

やー、出来るかなー。まぁきっとなんとかなるだろ。うん。


●カヌーヴィレッジ長瀞







【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー