なんでも無料相談ではなく30分5,000円コンサルをしている理由

スクリーンショット 2017-09-11 9.30.31.png


普通は無料相談だよね?

Web制作屋の基本は「まずは無料相談」ですよね。なんとなくそれがスタンダードです。
プロフェッショナルサービスでは「まずお互い話をしてみないと分からない」ってのは良く理解出来ますのでそれはそれで良いことだと思います。
なんですけど、ウチのサービスでのイチオシは30分5,000円コンサルティングです。
もちろんメインの収益源としてはホームページのリニューアル(制作仕事)なんですけど、オススメは30分5,000円コンサルです。
なんだよそれ?


だって制作しない時があるんだもん

ターゲット選定とか売上とか利益率とかリスクとかコストとかサービス内容の最適化は投資対コストを最大化しようとするならWebの企画でも当然やります。

本来ならその商売のプロである依頼者が考えるべきことなのかも知れないけど、まずWeb屋に対して完璧な依頼内容を伝えるなんてことはよほど発注慣れしていないと出来ないことですし、依頼側の当事者たちは自社のビジネスに慣れているが故に「なんとなく当たり前」が増えちゃうので、Web屋としては「なんで?なんで?」を繰り返し伝えて「改めて全体を考えるきっかけ」「顧客に伝えやすい方法を考えるきっかけ」を提供すべきだと考えています。

この結果、内容を精査していくと「よく考えてみたらWeb云々の前段階だったよね」とか「すべき事はWebじゃなかったよね」なんてのは良くある話なんですよ。ほんとに。

前述の通りウチの仕事はWeb制作がメインなんですけど、相談してくれたクライアントの利益が上がるなら手段なんてティッシュ配りでもポスティングでもなんでも構わないワケで、そうすると事前のコンサルティングはとても重要になってきます。

だってポスティングのほうが明らかに効果が出るのに、高い金払ってあまり効果の出ないWebサイトを作りたいとは思わないでしょう?
とにかくウチの売上だけで考えるならサイト作っちゃったほうが儲かるんですけどね。
でもそれはなんつーか良くない話じゃないですか。気持ちよくないじゃないですか。
商売の基本は「三方良し」なので「自分だけ儲けちゃえ」は好みじゃないのでやりたくないです。


相談コストに対する考え

仮になんでもかんでも無料相談にしていたら、全力で考えた結果としてWeb以外の別手段を提示して制作の受注に至らないときは...
その相談にかかったコストを無関係の制作依頼者に乗せていくことに繋がります。
制作を依頼する人が全く関係ない人の相談コストを背負わされるなんて何というか理不尽じゃないですか。
これが僕の中ではどうもフェアじゃない感じがして気持ちが受け付けられません。
※こーゆーのは新規顧客獲得コストとも言うんですけど、方向そのものを変える可能性があるのでなんかちょっと違うと思うんですよね。

ここまで言っといて制作の無料相談は受け付けてるんですけどね。
なんですけどなんですけど、

・無料はお話を聞いて概算を出すまで。
・有料は出来る限り短時間で答えを提示する。


と切り分けています。
(とは言え制作では見積もりと提案もあるので完全な切り分けは難しいトコロでもあります)

相談側がこれを親切不親切と判断するのは自由ですし、そもそも不親切と思う人は他社を選択するでしょう。
正直これがウチにとっては営業機会の損失にも繋がるワケですが、それでも僕は自分が納得の行かないお金のもらい方はしたくないな。と思います。


つまり無料はナシで有料だけってこと?

色々な制作会社の人を見て、各社の人間性や能力を知りたいと言う段階であれば無料相談がベストな選択です。アリですアリ。

Web以外も含めたあらゆる選択肢の中からより良い選択肢を得たいのであれば(普通そうだと思いますが)30分5,000円のコンサルティングを選択してください。全力でお答えします。
その結果、

・すべきことがWebではない場合はコンサルティング費のみをお支払い下さい。
・すべきことがWebの場合で制作をお任せいただける場合は制作費用の総額にそれまでにかかったコンサルティング費を充当します。
(企画費用の一部になりますからね、無駄金にはしませんよ)
・すべきことがWebであっても聞いた内容を社内もしくは現制作パートナーで実施する場合はコンサルティング費のみをお支払いください。



インターネットストラテジーには無料と有料相談の2種類があり、おすすめは有料版。
無料版を選択する時はこんな時ですよの理由説明でした。
とにかく関わるみんなが幸せになる方法を追求したいなぁと思ってこの仕事をしています。





【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー