本物ミニモトでGO!

俺のDトラッカーを買ってくれたオフキチガイ、ロブ虫さんに誘われてノコノコと半谷モトクロスパークへ。


はい。
「ミニモト乗らせてやるから」
この魅惑の一言でノコノコ出て行きましたよ。


ロブ虫さん、ダッジラム!にてバイクを5台積んで登場。
俺は家族で装備のみ積んだハイエース。
その後も1台、2台とトランポが合流し、いつのまにやら大所帯。
友達になれるかドキドキしましたが、ライダーは基本的に30歳オーバー。
歳も近いし、とっても気持ちのいい人達でした。
仲良くしてくれて良かった。


オフロードの人達は怖いからね。
俺みたいなカワイイ子はすぐシメられちゃう。
シメられなくて良かったデスw


借りたマシンはストック状態のCRF50と、CRF50のフルチューンにしか見えない中華125cc。


ミニモト集合

ミニモト集合2


中華125がヤバい!
溢れるトルクと、ライダーをまるでサポートしない車体とサス(笑)
アクセル開ければグイグイ加速。
ジャンプでハンドル引っ張ればマクレ気味にジャンプ。
もちろん下に押し込めば、前下がりに着地ww
バンクに押しつければまるでレールを滑走するようにスムーズにラインをトレース。

もちろん調子に乗ったとたんコケます。

なんだ、この乗り物。
こんな正直な動きをする乗り物、初めて乗ったぞ。
これが、FMXの連中を虜にしたミニモトか!!!!!!!!!!!!


【動画はコチラ】


そして最近流行の動画。
なんと2周目に俺のコケシーンがw
調子にのってジャンプするからです。

ロブ虫さんが調子に乗って、俺にビール一気させるからです(笑)
僕お酒呑めない子なのに。


やべーーーーーーーー!
楽しい楽しい楽しい!!
欲しい欲しい欲しい!!

ロブ虫さん、ありがとう!


次回も借りに行きます。
で、どのマシンを購入するか考えます(笑)



余談だけど、
ただの「バイクを売る」って行為から、出会いがあって、今回のキッカケがあって。
新しい友人も増えて、新しい遊びも覚えて。
どんな事でも、キッカケ一つで何かが大きく変わるもんだね。






【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

Comment:
Add a comment:









プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー