中国4000年の歴史って言うけど中華人民共和国ってそんな昔からあったっけ?

 

中国4000年の歴史って言うけど、そもそも中華人民共和国って最近の名前じゃね?と思ってみて調べてみた。

なんとか感情とかそーゆーの完全に抜きでね。
ややこしい話はごめんです。
あとねYahoo!知恵袋で見ると国民感情的なアレがキツすぎてイラっとする。


で、肝心の中国の国名について。

 

「20世紀初期に、梁啓超が、自国の国号名をどうするか悩み、「中華」「支那」「中国」の中から、「中国」を選んだ。」

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/中国

 

 

中国の歴史自体ごちゃごちゃすぎてスゲーややこしいんだけど(ほら、清とか唐とかあったじゃん?)、国家としての歴史は100年くらいしかないことになってる。

なるほど。


ちなみに中華三昧のキャッチコピー、「中国4000年の味」を語源とする説も。

これはネタかな?(笑)
https://www.myojofoods.co.jp/products/chuka_zanmai/

 


じゃあ日本っていつからなんだろ?と思ってこっちも調べてみた。

「超歴史あるんだぜ」って話はよく聞くけれど、前述の中国の歴史に合わせて考えた場合「国家」としての正解はこれなのかな?

 

 

「1890年(明治23年)に第1回衆議院議員総選挙を実施して帝国議会を設置した。こうして、アジアで初めて憲法と議会とを持つ、近代的な立憲国家となった」

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/日本

 

 

これを読むと日本と言う国家の歴史も相当短いね。

 


こんなことを調べているウチに今度は「何をもって国家と呼ぶのか」「国とは何か」の定義が分からなくなって来たよ。

難しいんだね…、学生時代にもっと勉強しておけばよかった(聞いてたら教えてくれたのか分からないけど)

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/国家

 

 

答えにはたどり着けなかったけど、色々考えたら楽しかったよの記事でした。






【posted by 角掛 健志
ホームページのリニューアル専門事務所 インターネットストラテジー

プロフィール
お請け出来る業務内容
直近のエントリー
カテゴリー
リンク
コメント
トラックバック
スポンサード

Copyright (C) 2003-2010 インターネットストラテジー